地殻ダイナミクス

平成26年〜30年度
文部科学省 科学研究費補助金 新学術研究

Crustal Dynamics Unified understanding of intra-island deformation after the great Tohoku-oki earthquake.

このサイトでは文部科学省 新学術領域研究(平成26〜30年度 領域番号 2608)
地殻ダイナミクス ー 東北沖地震後の内陸変動の統一的理解ー」 の内容を紹介します。

TOPICS

2016.08.30

雑誌 Nature Communications に平内健一さん、武藤 潤さん他によるプレート境界断層強度についての論文(→詳しくはこちら)が掲載されました。→ 静岡大学によるプレスリリースはこちら

2016.07.24

EPSの「地殻ダイナミクス」特集号への投稿案内が掲載されました。⇒こちら

2016.07.20

2016年7月28日〜8月1日に富山大学でフランスからの招聘研究者による特別講義等が開催されます。⇒こちら

2016.07.15

2016年7月26日に京都大学防災研究所でアメリカからの招聘研究者による特別講演会が開催されます。⇒こちら

2016.07.14

2016年7月27日に産業技術総合研究所でオランダからの招聘研究者による特別講演会が開催されます。⇒こちら

2016.07.07

2016年7月13日に北海道大学でフランスからの招聘研究者による特別講演会が開催されます。⇒こちら

2016.06.20

雑誌 Scientific Reports に廣野哲朗さん、芝崎文一郎さん他による海溝すべりについての論文(→詳しくはこちら)が掲載されました。→ 大阪大学によるプレスリリースはこちら

2016.06.03

国際集会 Crustal Dynamics 2016 (岐阜県高山市)のプログラムが公開されました。
→ 詳しくはこちら


2016.06.02

日本地球惑星科学連合2016年大会 (2016.5.22~26) で「変動帯ダイナミクス」セッションが開催されました。

案内はこちら ⇒ リンク
2016.04.28

ニュースレター Vol.2 のPDF 版を掲載しました。 ⇒ リンク

2016.04.07
2015年と2016年の研究成果を追加しました。 ⇒ 研究成果
2016.04.06

西村卓也さんの山陰地方のひずみ集中帯などに関する研究が4月3日のNHKスペシャルで紹介されました。
⇒詳しくはNHKのサイト

2016.03.01

国際集会 Crustal Dynamics 2016 (岐阜県高山)の参加受付を開始しました

2016.01.12

A02班では、研究集会「日本列島の地殻歪みとその諸問題」を2016年1月10日(日)~11日(月・祝)に開催しました。⇒ リンク

2015.12.04

国際共同研究加速基金(国際活動支援班)の交付が決定しました。

2015.12.03

地殻ダイナミクス国際集会(2016)を2016年7月19日から22日まで、岐阜県高山市で開催します。⇒詳しくはこちら

2015.11.19

2015年度全体会議(9/27~30)の報告を掲載しました。 ⇒ リンク

2015.11.12

ホームページの英語版が公開されました。

2015.11.02

日本地質学会学術大会期間中に開催した本領域研究の夜間小集会(2015.9.12)の報告を掲載しました。 ⇒ リンク

2015.10.07

鳥取県主催の鳥取県西部地震15年フォーラム(2015年10月6日)を後援いたしました。⇒詳しくは鳥取県のサイト

2015.10.01

2015年度全体会議が2015年9月27日から30日に開催されました。

2015.09.17

2015年度全体会議の巡検(9/30)について追加情報を掲載しました。 ⇒ リンク

2015.09.14

日本地質学会学術大会(2015.9.11~13) において、本領域研究の夜間小集会を開催しました。
案内はこちら ⇒ リンク

2015.09.07

日本海新聞で「山陰地方の地震帯と満点計画」というシリーズの連載が始まりました。
月1回のペースで、13回の予定です。これまでに2015年7月25,26日、8月28日に掲載されました。

2015.09.01

巨大地震と火山活動の関係の研究集会(10/10~11)の案内を掲載しました。⇒ リンク

2015.06.19

「鳥取県西部地震震源域に地震計設置」(⇒詳しくは鳥取県のサイトへ)が以下のメディアで報道されました。

・NHKテレビ・山陰中央テレビ(6/19、夕方のニュース)
・朝日新聞デジタル(6/19)
⇒詳しくは 朝日新聞デジタル
【朝日新聞デジタル トップニュース「鳥取)県西部地震震源域に地震計設置 小6の12人」6/19】
2015.06.12

地殻ダイナミクス2015年全体集会のご案内を掲載しました。 ⇒詳しくはこちら

2015.05.29

連合大会 (2015.5.24~28) で「S-CG57 変動帯の構造・進化とダイナミクス」セッションが開催されました。

案内はこちら ⇒ リンク
2015.05.26

西村卓也さん、飯尾能久さんの山陰地方の内陸地震に関する研究が、5月25日の読売新聞で紹介されました!

⇒詳しくは 読売新聞のサイト へ
2015.04.16

ニュースレター Vol.1 のPDF 版を掲載しました。 ⇒ リンク

2015.04.01

公募研究の第1期(H27〜H28年度)分がスタートしました。

2015.03.26
2015年度全体会議を開催します(エポカ21 くりこま高原駅 2015.9.27~9/30)。

案内を掲載しました ⇒ リンク

2015.03.25

飯尾能久さん、松本聡さんらの鳥取県西部における地震計の設置が、以下のメディアで報道されました。

・NHKテレビ(中国地方、3/24、朝夕のニュース)
・毎日新聞(鳥取版、3/24)・産経新聞(西日本版、3/24)・山陰中央新報(3/24)・日本海新聞(3/24)
2015.03.19
地震防災講演会(米子市福祉保健総合センター「ふれあいの里」 2015.3.14)の様子が3月15日の日本海新聞、

3月15日の産経新聞(西日本版)、3月19日の朝日新聞(鳥取県版)で紹介されました。

2015.03.16

B01班を中心とする融合研究集会が米子市「ふれあいの里」で開催されました(2015.3.15)。

2015.03.15

米子市「ふれあいの里」で一般向け講演会が開催されました。 (2015.3.14) ⇒詳しくはこちら

2015.03.15

地殻ダイナミクス研究グループと鳥取県が共催で、鳥取県西部地震15周年の地震防災講演会(米子市福祉保健総合センター「ふれあいの里」 2015.3.14)が開催されました。 ⇒報告はこちら

2015.03.12

融合研究集会2が開催されました(京都大学東京オフィス 2015.3.11)。

2015.03.09

飯尾能久さん、松本聡さんらの鳥取県西部における地震観測が3月5日の朝日新聞(西日本版)で紹介されました。

⇒詳しくは朝日新聞デジタルへ
〔朝日新聞デジタル トップニュース「地震計1000個で内陸地震解明へ 鳥取・島根などで」3/9〕
2015.03.06

飯尾能久さん、松本聡さんらの鳥取県西部における地震観測が3月6日の山陰中央新報で紹介されました。

2015.03.05

融合研究集会1が開催されました(京都大学東京オフィス 2015.3.4)。

2015.03.05

飯尾能久さん、松本聡さんらの鳥取県西部における地震観測が3月5日のNHKテレビ(中国地方)で紹介されました。

2015.02.07

西村卓也さんの「山陰地方のひずみ集中帯の研究」が2月4日の日本海新聞、2月7日の山陰中央新報で紹介されました。

2015.01.31

飯尾能久さんの稠密地震観測「満点計画」が1月31日の日本海新聞で紹介されました。

2015.01.16

西村卓也さんの山陰地方のひずみ集中帯の研究が1月15日夜7時と9時のニュースで紹介されました!

2015.01.07

融合研究のための総括班会議を開きました(京都大学防災研究所 2015.1.5~1.6)。

2014.11.15

研究集会「地球科学と疎性モデリング」(東大地震研究所 2014.11.14) を行ないました。

2014.10.22

領域キックオフ会議(京都大学防災研究所 2014.10.19~10.21)を開催しました!

2014.09.24

A02班キックオフ会議を名古屋大学で行ないました (2014.9.23 13:00-17:00)。

2014.09.15

地質学会 (鹿児島大学) で「地殻ダイナミクス」夜間小集会を開催しました (2014.9.14 18:00-19:30)。

2014.09.06

B01班キックオフ会議を東京大学地震研究所で行ないました (2014.9.5 10:30-18:00)。

2014.09.01

地殻ダイナミクス、公式Websiteを公開しました。

2014.08.06

キャンパスプラザ京都においてA01・B01班の断層深部検出装置に関する打ち合わせを行ないました (2014.8.5)。

2014.08.02

AOGS(北海道大学)において関連セッション ”Crustal dynamics: Toward Comprehensive Understanding of Inland Deformation” を行ないました (2014.7.28~8.1)。

2014.07.30

AOGS(北海道大学)において総括班打ち合わせを行ないました (2014.7.29 18:00-20:00)。

2014.07.24

2014/7/23 鳥取県庁においてA01・B01班の稠密地震観測に関する打ち合わせを行ないました (2014.7.23)。

2014.07.24

B02班キックオフ会議を京都大学東京オフィスで行ないました (2014.7.23 13:00-17:00)。

2014.07.01

新学術領域「地殻ダイナミクス」がスタートしました (2014.7.1)。